お月さまいくつ

オタクの日記

ドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン1、第1章を観たよ

 

ストレンジャー・シングス

 

The Duffer Brothers『Stranger Things』(2016)

 

 

つい最近見た『エイリアン:コヴェナント』が頭から離れなくて、2回目を鑑賞しに行こうか考えています。私が1回目を鑑賞した時には、平日のレイトショーで人が3人しかおらず、しかも自分の席から前には誰もいなかったので、映画を思う存分楽しめてラッキーでした。信じられませんが、上映中にスマートフォンをいじるような人がたまにいるので、出くわさないよう次も出来るだけ人が少ない時間帯を狙っていきたいです!

 

その『コヴェナント』2回目を鑑賞する前にエイリアン1~4を観ておこうと思っていたんですが、最寄りのレンタルショップでは貸し出し中になっていてですね~…。悲しみのまま家へ帰って、ネトフリのメンバーシップを再開しました。そこで観たのが『ストレンジャー・シングス 未知の世界』です。てっきり映画だと思っていたんですが、Netflixのオリジナルドラマなんですね。海外ドラマはシーズン数が多く、追いつけなくて途中でしんどくなってしまうことがあるんですが、このドラマはまだシーズン1までの配信で、シーズン2も10月27日に配信予定だそうで観てみようと思いました。

 

以下、感想です。 

 

 

 

あらすじ

 

仲良しの4人組ウィル、ルーカス、マイク、ダスティン。ある夜、マイクの家から帰宅中のウィルは恐ろしいものに出くわし姿を消してしまう。一方、あるレストランでは謎の子供が現れ…。

 

 

 

感想

 

SF版スタンド・バイミーって感じでした。少年が消え、謎の少女が現れるという展開だけでまだ何も始まっておらず何も分からないのですが、それこそエイリアンみたいな生き物が登場するんでしょうか。そうだとしたらちょっと嬉しい。壁に張りついた謎のデロデロした生き物?でテンションが少し上がりました。

 

少年4人組はいかにも田舎にいそうな感じが良いです。自転車でどこまでも行っちゃう感じとか、森に基地を作ってる感じとか。冒頭シーンで少年達が熱中していたゲーム?お話?が何をやっているのかよく理解できなかったんですが、あれは後の伏線だったりするのでしょうか。流して大丈夫かな。

 

個人的に、ウィルの兄貴と警察官ホッパーがツボでした。ウィルの兄貴が朝食を作りながら母親に怒られているシーンは、そんなに怒らないでよ…ってなった。夜遅かったのに朝ちゃんと起きてちゃんと弟の分も一緒にご飯作るなんて偉いよ。いい子だよ…。ウィルの兄貴は見ていて愛おしくなります。ホッパー警部はあの気だそうな雰囲気と喋り方がいいです。出勤と共にドーナッツを食っている姿がさまになる。今作品を観るうえでこの2人はわたしの推しになっていきそうです。ドラマは自分の推しを作って応援するのが楽しかったりします。どうかこの2人が酷い目にあいませんように!

 

 

『ストレンジャー・シングス』面白そうなので続けて観ていこうと思います。ネトフリはオリジナルのドラマや映画がたくさんありますよね。余裕があれば少しずつ気になるものを観ていきたいです。